白髪染めトリートメントの使い方について

白髪染めトリートメントの使い方について

白髪染めトリートメントの使い方について

白髪染めトリートメントは最近よく見かけるアイテムの一つではないでしょうか。
ネットサーフィンをしていると、ちらほらと見かけることがあります。
今まであまり気にしていなかった人も、ぜひ気にかけてみてください。
意外と多くの白髪染めトリートメントの宣伝を見かけることができるはずです。
「髪」は女性の命というほどに女性にとって大切なものです。
女性同士の会話で「○○さんって髪が本当にきれいですね!」とか「最近髪がパサついて・・・」など、髪についての話題が出ることもよくあります。
それだけ、私たち女性は髪をよく気にしているということなのですね。

 

そんな大切な髪に白髪が目立ってきたら、それはどうにかしたいと思うのが女心でしょう。
そこで、おすすめの白髪染めトリートメントを行っていただきたいと思うのですが、実は慣れるまではなかなかやり方を覚えられないものです。
慣れていないと、間違ったやり方をしている人もしばしばいるようですので、白髪染めトリートメントの使用方法をお伝えしてみたいと思います。

 

 

 

白髪染めトリートメントの基本的な使用方法

 

ここでは、基本的なやり方をお伝えします。
後は商品によって時間が変わったり、加える作業があったりしますので、そこは使用するアイテムに合わせて行ってください。

 

 

  1. シャンプーで髪を洗い、タオルで軽く水気を切る
  2.  

  3. 掌に適量(セミロングで大体ピンポン玉2個分程度)の白髪染めトリートメントを出す
  4.  

  5. 髪に白髪染めトリートメントを塗布していく
  6.  

  7. 15分程度放置(染まり具合によって時間は前後)
  8.  

  9. お湯に色が出なくなるまでしっかりすすぐ
  10.  

  11. タオルで水気をとり、ドライヤーで乾かす

 

 

どの白髪染めトリートメントも使用手順はこんな感じです。
あとは、放置している間にヘッドスパをしたりする場合があります。

 

 

便利なアイテム

白髪染めトリートメントをするにあたり、あると便利なアイテムがあります。

 

  • ビニール手袋…染料によって多少手に色が残る場合があるため、手袋をしておくと安心です。
  •  

  • イヤーカバー…耳たぶや耳の中に多少色が付いてしまうことがあるので、イヤーカバーがを付けておくのをおすすめします。
  •  

  • ノンシリコンシャンプー…染まりをよくするために、ノンシリコンシャンプーがおすすめです。
  •  

  • シャワーキャップ…置き時間にシャワーキャップをかぶることで染まり具合がUPします。

 

 

実は、シャンプーをノンシリコンに変えるだけで白髪染めアイテムはぐんと使用感が変わります。
シリコンやポリマーは、髪に成分が残ってしまい、染まりにくくなってしまうのです。
白髪染めトリートメントを行う場合は、参考にしてみてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ